失業生活・就職ノウハウのカテゴリ

最新の失業生活・就職ノウハウ

月別の失業生活・就職ノウハウ

借入金の返済猶予を受けながら倒産する企業が増えている。

借入金の返済猶予を受けることができる「中小企業金融円滑化法」を利用した後の会社倒産が増えている。

企業が借入金の返済を遅らせながらも倒産するということは景気自体が良くないということですよね。

企業業績を盛り返せず、そのまま倒産に至ったケースです。

業種別の倒産数を見てみると下記の2業種が多いようです。

  • 製造業
  • 建設業

5億円未満の負債額での"小規模倒産"が多く、やはり中小企業の経営が厳しいようです。

会社が倒産したための失業の場合「会社都合」であることを確認

ただ、倒産の場合、退職理由は当然「会社都合」となるので、翌月から"失業手当"が受給できます。

少しでも心の不安が取り除かれますね。

関連する失業生活・就職ノウハウ

関連リンク

ブログパーツ

あわせて読みたい