失業生活・就職ノウハウのカテゴリ

最新の失業生活・就職ノウハウ

月別の失業生活・就職ノウハウ

面接は「企業側にアドバンテージがある」と認識した上で臨む。

相手となる企業側が常に心理的に有利であることを認めた上で面接に臨みましょう。

面接における結果の決定権はあくまでも「企業側」です。

面接時間というのは非常に限られています。

「短い」面接時間
10分
「平均的な」面接時間
30分~45分
「長い」面接時間
60分以上

この間に応募者と企業側双方で、お互いにとっての必要な情報をやりとりします。

心理的には"企業側が有利である"ということを自覚した上で、少しでも通常のメンタルで面接に望みたいですね。

関連する失業生活・就職ノウハウ

関連リンク

ブログパーツ

あわせて読みたい